スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

 

Posted by みやchan運営事務局 at
 

えっ? 「うどまかし~」?

2014年09月16日

「お・も・て・な・し」

「う・ど・ま・か・し」

関係ありませ~ん!

鵜戸倶楽部の発行する機関紙名です。
ただ!発行されたことは無いそうで・・・

「うどまかし」とは?

〈私が思うに〉
方言の「うどまかす」が語源か?
うどまかす=やっつけろ~
む~危険な香り?意味不明?

〈会員にたずねると〉
「鵜戸は俺たちに任せろ~」+「テリマカシー」の造語だそうです。
は~??? 
テリマカシーとは・・・

納得できるような・・・できないような。
とりあえず創刊号を作ってみた。
うどまかし~

高齢の方が読みやすいように

「お・も・い・や・り」

を込めて創刊



Written by 良い人ぶりっこの N


 

Posted by 鵜戸倶楽部 at 18:18 | 地域の動き
 

「村人Aの貢ぎ物 」

2014年09月12日

手には
みかん1袋

つねに穏やかな笑顔の
村人Aが訪れた

村人は忙しい
仕事に 家庭に 
学校活動に 高齢者クラブ
地区の役目に 神楽の継承に ・・・ 切りがない

人手がない分、何役もこなす

村人Aは、みかんの後に
てれながら
敬老会の資料を差し出した

give and take だ
私も ちょっぴり資料づくりの お手伝い
貢ぎ物

甘酸っぱい貢ぎ物


村は 支えあい で まわってる



   Written by 最近、体重を支えきれない N




 

Posted by 鵜戸倶楽部 at 17:10 | Comments(0) | 村人
 

鵜戸を楽しむ 番外編 「スーパームーン」

2014年09月11日

鵜戸支所から見えた
スーパームーン(9月9日)です。

夜でもこんなに
雲がきれいに
見えるんですね
 
瑛九の絵みたいだ
スーパームーン

十六夜 安堵と涼を 連れてくる

        なんてね N



 

Posted by 鵜戸倶楽部 at 17:16 | Comments(0) | 地域の動き | 見る | 日常
 

鵜戸を楽しむ 第5弾 「気になるカレー屋」

2014年09月10日

国道220号
宮浦ビーチ沿いに車を走らせると

目に飛び込む
手作り感120%!!の「看板」に「のぼり」
看板には、なぜかワニの絵

いったい
どんなカレー??

村人に情報収集すると
「美味しいよ」と、あっさり答えられた・・・
あれっ キワモノと思いきや・・・

石崎さん

ご主人は、神奈川県出身の石崎さん
(広告、整体師、料理人と様々な顔を持つ男)
本当は、石垣島に住みたかったそうですが、
「よそ者の私を宮浦地区が快く受け入れてくれて、そのまま宮浦に・・・」


聞けば、東京の有名カレー店で腕をみがき、身に付けたカレーに
日南の食材の地頭鶏や魚介類を加わえて「宮浦和風カレー」として販売しているそうです。

5時間かけて煮込んだカレーは、
日南の食材がギュっと詰め込まれた本格カレーでした。

看板に惑わされず
勇気を出して、立ち寄ってみては~

「宮浦カレー海岸や」
 営業時間    昼ごろ(スローな感じでしょ~)
 休み       不定休
 連絡先     石崎  090-2227-3174   




 

Posted by 鵜戸倶楽部 at 13:00 | Comments(0) | 食べる | 地域の動き
 

ほっ 優しい贈りもの・・・

2014年09月09日

田舎は良いもので
すべてが優しい

村人は、事あるたびに
支所に集まり

会議に 懇親会に
時には、料理もつくり
わたし達もその御馳走をいただく

時には
支所の草刈りもしていただいたりと。

昨日
鵜戸地区社会福祉協議会の長友夫妻が来られた。

手には 大きな箱

       仲睦まじいご夫婦

調理室用にと、”時計”を寄贈いただきました


いろいろと いただくことばかりで ・・・






 

Posted by 鵜戸倶楽部 at 08:07 | Comments(0) | 村人 | 日常